【新型新車】ヴォクシー・ノア 値引きプラン

1BOXファミリーカーで大人気を誇る、トヨタ新型ヴォクシー・ノアに新車ネオのお得なオプションセットを付けて販売いたします。

オプションセットの内容は・・・

・ETC車載機

・フロアマット(車種専用設計オリジナルマット)

・サイドバイザー(純正品)

・ボディガラスコーティング(1年1回のメンテナンスで5年耐久)

※メンテナンスには費用がかかります。

・フロントガラス撥水コーティング(1年耐久)

上記オプションセット18万円分をプレゼント!

車輌本体価格から特別に20万円値引き!合計38万円値引きでご提供します!※ヴォクシー【S-Z】の場合

※グレードにより値引き額が変わります。

定番でありながら野心家。新型が目指したのは「もう一歩先に」

新型ノア/ヴォクシーが第4世代へとフルモデルチェンジを果たした。目指したのは「より快適に、より便利に、より安心なミニバンとして家族や仲間が笑顔になる時間を演出」すること。そのために「ミニバンにしか実現できないうれしさを一層深化」させるという、まさにファミリーユースの王道を行くコンセプトが謳われている。

エクステリアから上級志向。最低限のサイズ拡大で最大限の上質感を演出

基本的なスタイルは3車型に分けられる。ノアにスタンダード/エアロの2タイプ、そしてヴォクシーという構成だ。グレード名はZ、S-ZとE-Fourモデルは2列目がキャプテンシートとなる7人乗りのみ、それ以外に2列目がベンチシートタイプの8人乗りも用意されている。

全長4695mm、ホイールベース2850mmという数値は先代から変わらない。一方で全幅は1730mmで、スタンダードモデルを含むすべてが3ナンバー化されたことは大きな変化と言える。全高は1895mm。長さ50mmのシャークアンテナを含めて、70mm高くなっている。

販売体制の革新によって、ヴォクシーのお目立ち感がグレードアップ

明らかに個性が際立っているのが新型ヴォクシーだ。2020年5月に販売チャネルが統合されたことで、どの系列ディーラーでもすべての車種が購入可能になった。ノアとの競合性がなくなったことによって、もともとインパクトたっぷりだったヴォクシーは、これまで以上に思い切りのいい「独自の世界観」によって差別化することができたという。

上段に配置されたLEDのデイタイムランニングライト、バンパーにビルトインされたフロントヘッドランプのコンビネーションは、まさに威圧感たっぷり。グリルには細身のバー形状から左右につなげて動きのある文様が施されるなど、かつてないプレミアム感とスポーティ感を醸し出している。

機能性向上。2列目、3列目シートの快適性・使い勝手がグレードアップ

3ナンバーボディは、デザイン性を向上させるとともに機能面でもメリットを生んだ。

従来モデルの7人乗りでは、2列目のキャプテンシートをスライドさせる時、いったん内側にオフセットさせなければならなかった。新型ではストレートに745mmもの前後スライドが可能。密着感が緩和されるほか、2列目シート用の折り畳み式大型サイドテーブルが設定されている。

実車に乗り込んでみると2列目、3列目の開放感に驚かされるが、これも3ナンバー化の効能。さらにAピラーが非常に細く、三角窓も大きいことから驚くほどの開放感が実感できる。加えて前席シート背もたれの肩部分の形状を工夫するなど、後席からの視界も妨げないようにしてある、とのことだ。

先進安全装備が充実。 ハンズフリードライブも可能にした最先端のADAS

「トヨタセーフティセンス」に設定された「プロアクティブドライビングアシスト」。運転状況に応じて、歩行者や自転車などの横断、飛び出しの危険性を先読みし、ステアリングホイール、ブレーキ操作を行うシステムだ。このシステムには、カーブへの侵入スピードが高すぎる場合に減速操作をサポートする機能も備わる。

また、高速道路、自動車専用道路において、ドライバーのウインカー操作に連動、車線変更のための操舵を安全確保しながら行う「レーンチェンジアシスト」機能も設定される。まさに、欧州プレミアムカークラス並みの運転支援装備だろう。

ヴォクシー モデルチェンジ 特別仕様車 履歴情報

2014.1 フルモデルチェンジ
2014.2 ハイブリッドモデル追加
2014.11 煌が追加
2016.1 安全機能拡充/トヨタセーフティセンスC搭載、セルフリストアリングコート
2016.4 ZSにG’sが追加
2016.7 煌Ⅱへ変更、ハイブリッドでも煌Ⅱが追加
2017.7 マイナーチェンジ発表、X Cパッケージ・ZS煌Ⅱ・G’sが廃止
2017.9 GRスポーツが追加
2017.11 煌が追加
2019.1 グレードで煌Ⅱと、一部改良インテリジェントクリアランスソナーが追加
2020.10 フルモデルチェンジ前、最終の特別仕様車、煌Ⅲが追加
2022.1 4代目へフルモデルチェンジ

お値引きが多い理由

新車ネオのお得な理由は、新型ヴォクシー・ノアに限らず“徹底的な薄利多売”です。

1台辺りの利益をギリギリまで計算し、お客様に提供する。同じ新車を安くお得に販売する事で地域、社会に貢献する事が経営理念です。

年間販売台数が1,300台(新車970台・中古車330台)の実績(2019年度)で、姫路市内はもちろん、県外にお住まいのお客様からも多くご購入いただいております。

*地域により県外登録費用がかかる場合がございます。

*提携ディーラーの都合上、登録ができない県外地域がございます。

提携ディーラーと年間契約を結び、安く仕入れた分、通常乗り出しに最低限必要なオプション部品を付けて、お得に販売します。

ナビは市販品を使い、メーカーに直接注文し、大量仕入れを行う事で仕入れコストを削減、フロアマット・サイドバイザー等の付属品も工場に直接注文し、こちらも大量仕入れを行い、仕入れコスト削減の実現。ボディガラスコーティングは正規施工店登録、フロントガラスコーティングも施工店登録を行い、自社で施工する事により、お客様負担を軽減できる体制を整え、色んな企業努力を行い、新車を安く、お得に販売しております。

保証もメーカー保証がつきます。3年又は6万キロの保証、5年又は10万キロの特別保証が付いています。全国のお近くのディーラーで保証修理を受ける事ができますので、遠方のお客様も安心してご購入いただける理由でもあります。

また、無料の1ヶ月点検・6ヶ月点検も同様にお近くのディーラーで受ける事ができます。

お近くにお住まいのお客様は、弊社併設の認証工場で受ける事が可能ですから、購入後もお気軽にご来店下さい

ヴォクシー・ノア お問合せフォーム

お問い合わせ種別 (必須)

ページ上部へ戻る